写真・文 さとうみかを
IMG_1379




引越してから気がついたこと。

新居の台所には謎の機械が備え付けられており、
そこから突然色々な情報が流れてくる。

だれか当番の人が公民館から発信しているらしい。
まったく知らなかったので、はじめての日は腰をぬかした。


今日は夏祭りだということで出かけてみた。
この辺の人みーんな来ているんじゃないかな?というくらい大賑わい。

ステージでのど自慢。
なぜか超巨大ペンギンのバルーン(こどもが中で跳んだり跳ねたりするやつ)。
焼そば、水あめ、かき氷。


そしてそして、〆は花火大会。

これがよくって、ひとつひとつの花火が完全なる「贈物」になっている。
どこどこの誰々さんより2月に生まれた孫の○○ちゃんへ贈ります。
みていてね。みたいなアナウンスが入る。

そして花火を上げている場所がとんでもなく近い。笑
爆発音が身体のすぐ後ろでこだまして、いやあ刺激的ですなー。


花火が盛上がるにしたがって
ブランコの浴衣少女たちもぐんぐん高くこぐ。



Add Comments

名前
URL
 
  絵文字
 
 

Trackback URL

     

     

archive











  • ライブドアブログ