写真・文 さとうみかを
IMG_5345



虫とドラクエのような生活。

どうしても会いたくないところで出会ってしまう。

トイレとか風呂場とかなるべく個室で会いたくない。
あちらだってそうだろう。
今日はムカデ油(ムカデに刺されたときのお薬)が完成した!
と思っていたら、これは半年ほど置いてムカデが溶けて完成だと知った。

ぼーん。

夜になると名前も知らない虫たちが玄関の電灯下に集結する。
2年後くらいには「田舎昆虫図鑑」を出版しているかもね。
それならば苦汗の結晶。


ここ2日。家ばかりにいると、虫の多いだけの街暮らしではないか!
とハッとして自転車をこいだ。

ちょうど別府の母がカボス(大分の特産品)を送ってくれていたので
出会った人に渡し歩いていると、みんながみんな

「そんなえらい大事なものを。貴重なものをありがとう。」とおっしゃる。

なんだか私のお母さんまで大事にしてもらったみたいで胸がすこし熱くなった。
帰る頃には、カゴいっぱいのカボスがカゴいっぱいの夏野菜に変わった。

むううん。


米がないことに気づいた夕方。
空がとても美しかった。

自然に色々と悩まされるけれど、
それを帳消しにしてくれるのもまた自然。



IMG_5368




IMG_5346




IMG_5376




IMG_5384




IMG_5479




IMG_5487



Add Comments

名前
URL
 
  絵文字
 
 

Trackback URL

     

     

archive











  • ライブドアブログ